So-net無料ブログ作成

夏休み!~群馬旅行へ [お出かけ]

ゲームの「ぼくの夏休み」に出てきそうな青い空に緑の山!
セミの声が聞こえてきそうでしょ?
義父が眠っている群馬県碓氷郡の風景です。

       

8月11日から4日間あった夏休みの中、2泊3日で軽井沢~群馬へ行って来ました。

帰省ラッシュを避けるため、12日の午後に出発!行きの関越自動車道は思ったより空いて
いて、konomiもお昼寝してくれたりと割とラク~に長野へ入りました。
が!軽井沢の町へ入った途端、渋滞に巻き込まれました(ーー;)
それでもなんとか日の明るいうちに目的地の北軽井沢へ。
この日の宿泊はマクロビオティックの食事がとれるペンション「ダルシャン」さんです。

            

国道から離れて森の奥に入ってひっそりと立ってるとんがり屋根のペンションは、誰か
親戚の人のお家へ泊まりに来たような、アットホームな宿でした。
テレビもラジオもない静かな空間で、美味しいマクロビの夕食を頂いて、konomiは
オーナーさんの娘さんと常連客の娘さんと遊んでもらい、その間に旦那さんと私は整体を
オーナーさんにしてもらったりしてのんびり。
お風呂に家族で入って、konomiと旦那さんはすぐに夢の中へ。。。。
久しぶりにひとりっきりの静かな時間が持てた私は、沢山あったマクロビ関係の本をリビングで
ゆっくり眺めることが出来ました。。。が、疲れが出たのかすぐさま眠くなってダウン(笑)
ぐっすり眠りました。

静かな森の中での朝を迎えて、のんびり起きた私達。
美味しい朝食を頂いて、チェックアウトまでの時間をゆっくり過ごしてから宿を後にして
向かったのは「軽井沢おもちゃ王国」(^O^)

     

ゲートから入ってすぐの動物広場でポニーやひつじ、ウサギを眺めつつ、水遊び広場へ。
最初はあんまり暑くない天気だったので、遊ばせようか迷っていたのだけど、楽しそうに
水しぶきをあげて遊んでいる子供達をkonomiがじーっと見ながら近寄っていったので、
遊ばせてあげることに。水遊び大好きだもんね。

   

しかーし!入ってみてびっくり!!水が氷水のように冷たいっ!!山からひいてる水だから?
私も旦那さんも長く入ってられないのに、konomiは他の子供達と一緒に平気な顔をして
遊んでる。これじゃあ風邪ひいちゃうよ~って事で、30分もしないうちにkonomiを強制
撤去(;^_^A 室内で遊べるパビリオンへ移動~。
比較的にすいていた(笑)ダイヤブロック館で、大小さまざまなブロックを使って遊びました。

     

しばらく遊んでからお昼を食べに屋台やレストランのある施設へ。
風が吹くと意外と涼しくて快適だった外のテーブルで、色々買い込んできたご飯を広げて
お昼~と始めたところでkonomiがグズグズ。大して食べないうちに寝てしまいました(-_-;)
眠くなる前に食べさせてあげようと思ってたんだけど...失敗。大人達でお昼を片付けて
王国を出る事にしました。次回はもっと遊ばせてあげられるよう、気をつけなきゃ。

おもちゃ王国を後にして、その日泊まる群馬の家へ向かう途中で立ち寄ったのが、
軽井沢バイパス沿いの自然食のお店「じねんや」さん。自然食のレストランと自然食品や
化粧品、エコロジーな雑貨をあつかうお店です。

       

レストランは、ここでお昼にしたかった~と思うような美味しそうなメニューが沢山並んでいた
けれど、営業時間を過ぎていたのでお茶だけ頂いて、食品や雑貨を色々と買い込んで
お店を出る事に。お店の方とも少しだけお話も出来て楽しいお買い物が出来ました。
花がいっぱいだった駐車場で記念にパチリ♪

      

お店を後にして向かったのが群馬県の碓氷峠の近くにある旦那さんの実家でもっている
通称「群馬の家(笑)」 義父の生家のあったところを立て直して、いつでも使えるようにして
あるのです。義父のお墓が近くなので、お墓参りに来た時は大抵ここに泊まります。
荷物を置いて一息ついてから、近くにある温泉施設、「峠の湯」へ。
konomi、温泉デビューです♪ 大きなお風呂に怖がるかなぁと思ったのですが、入れて
くれた旦那さんいわく「全然平気だった」とか。浴槽に出てるお湯の沸き出てるところで
いつものように手を洗っていたと....。お風呂もプールも川遊びも一緒?(笑)
お風呂を出て、大広間でのんびり夕ご飯を食べてからおうちに戻りました。

明けて旅行最終日。
朝早くに車を走らせて来たお義母さんと群馬の家で合流して、義父のお墓へ。
お義母さんがお墓参りに来る日はいつも天気が良いのだけど、この日も快晴!!
群馬にしては暑い日でした。

     

真っ青な空に妙義山の緑が映えて、とってもきれいな夏の風景です。
そんな空と山を眺めながら、義父のお墓の掃除をしてお参り。
konomiも旦那さんと一緒に手を合わせてました。konomiが産まれた時から連れて
行きたいと思っていたお墓参り、ようやっと実現です。お義父さんも喜んでくれているかな?

その後は叔父さんのお墓参りをしにお寺に行って、konomiの顔が見たいと言ってくれていた
近くに住んでる親戚のおうちへお邪魔して、しばらくのんびりさせてもらってから帰途へ。
お盆の帰省客の戻り渋滞が始まったとテレビで行っていたので、時間がかかることは覚悟
していたのだけど、思ったより渋滞にも事故にもつかまらず、地元へ戻ってくることが出来て
(´▽`) ホッ あわただしい旅行だったけど、なかなか楽しかったです。

ひとつ、大変だったのがkonomiの夜鳴き(+_+) いつもと違う状況で寝づらかったのか、
久しぶりに何度も起きてしまい、可愛そうなことをしました。
旅行なれすれば起きないものなのかなぁ...これが次回の旅行の課題かも?

     

konomi、おつかれさまでした♪一緒に行ってくれてありがとうね。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。